ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

私立校の授業料が上昇 所得上昇で入学者増加が要因


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




私立校に通わせられる家庭が増えていることは良いことだと思いますが、それに応じて値上げが起こったら、結局は、私立校に通わせられる家庭は金持ちの家庭だけ、みたいなことになっちゃうんですね。。。
それではなかなかブラジルの教育問題は改善できないですよね・・・
ぜひ、全体的な教育水準UPに向けて、何か手を打ってほしいものです。。。

————————————————————
■私立校の授業料が上昇 所得上昇で入学者増加が要因 

私立学校に入学する生徒が近年増加しており、それに伴って今年授業料上昇していることがフォーリャ紙の調べで分かった。
生徒が増加している理由の一つとして、近年の低所得者層の所得上昇により子供たちを私立学校に入学させる家庭が多くなっていることが挙げられている。

ブラジル経済研究所(FGV)の調べによると、大学を除いたすべての私立学校で授業料が上昇している。例えば、昨年の1月、2月の上昇率は4.47%だったが、今年は6.49%上昇している。さらに、小中学校および幼稚園では、授業料の上昇率が8%を超えている。
経済学者ルイスロベルト・クーニャ氏によれば、「低所得者層の所得向上のおかげで多くの家族は、子供たちを私立学校に入学させている。この需要の増加により、授業料の上昇が進んだ」と語る。

大学の場合は競争が激しいために授業料の上昇率は4.25%にとどまっており、そのため私立学校全体の授業料の上昇率が抑えられているという。
私立学校連盟のジョゼ・アウグスト・デ・マトス会長は、「今年の授業料が上昇したのは、インフレ率以上になっているコストの上昇によるため」とも語る。
FGVのデータ外国語学校などの授業料も急上昇していることを示しており、今年の1月、2月で8.61%も上昇している。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/3491/cat/1

————————————————————
よろしければ1記事1クリックお願い致しますm(__)m
(ブログランキング参加中!!)
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ