ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

東洋エンジ、ブラジル同業大手セタールと資本提携か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




東洋エンジニアリングがブラジルを強化しているようですね、同業の株式の50%を取得とのことです。建設関連も盛り上がってるみたいですし、一気にシェア拡大といくといいですね^^

—————————————————————————————————
■東洋エンジ、ブラジル同業大手セタールと資本提携か

 プラント建設大手の東洋エンジニアリング<6330>は、ブラジルでのエンジニアリング事業を拡大するため、同国の同業大手セタール(SOG)の株式50%を取得したもようだ。ブラジル経済紙バロール・エコノミコ(電子版)などが24日に伝えた。今後、両社は合弁会社TSホールディングをサンパウロに設立し、ブラジル国内での石油精製所などのプラント建設分野でシェア拡大を目指す。

 東洋エンジニアリングは1998年からブラジルで、天然ガス分野だけでなく、自動車や医薬品、電子機器の分野でもエンジニアリング事業を展開。今後はセタールとの合弁会社を通じて、ブラジル国営石油大手ペトロブラスの石油精製所プロジェクト「リオデジャネイロ石油化学コンプレックス(COMPERJ)」や造船所などのプロジェクトに参加するとみられている。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0425%2Fstockname_0425_020%2F0%2F1/