ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

日系企業幹部をバラバラ殺人 買収直後、ブラジル妻逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




先日、売却が報道されたYOKI社(与喜)の取締役が、どうやら不倫が原因で奥さんに殺されてしまったようです。でも、本当に不倫だけが理由なんですかね?売却直後ですし、なんだか裏でお金周りのトラブルがあるような気もしなくもないですが…

—————————————————————————————————
■日系企業幹部をバラバラ殺人 買収直後、ブラジル妻逮捕

 【リオデジャネイロ共同】ブラジル・サンパウロで先月、日系食品大手ヨキ社幹部の男性(42)のバラバラ遺体が見つかった。直前に米企業による買収が発表されたばかりで、企業売却をめぐるトラブルもうわさされたが、警察は6日までに妻(38)を殺人容疑で逮捕。夫の不倫が動機とみられ、有名企業創業者一族の醜聞が世間を騒がせている。

 ヨキ社は1960年に日本からの移民が創業。製粉やポップコーン、調味料などの有名ブランドで、家族経営で順調に業績を伸ばしてきた。ただ、後継者の2家族間に意見対立があったとされ、遺体発見後には同社売却をめぐるトラブルが背景との見方も出た。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060701000834.html