ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

米GM、ブラジル工場でコスト削減狙い早期退職者の募集開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




GMが早期退職者の募集開始だそうです。まぁあくまで「自主退職者」の募集なので、他社のリストラに比べるとマシかもしれませんが、自動車業界苦戦中のようですね…

—————————————————————————————————
■米GM、ブラジル工場でコスト削減狙い早期退職者の募集開始

 米自動車大手GM(ゼネラルモーターズ)は、ブラジル・サンパウロ州のサン・ジョゼ・ドス・カンポスにある同社の「シボレーS-10」ピックアップトラック工場で、今週からブルーカラー労働者を対象に早期退職制度を導入した。ブラジル経済紙バロール・エコノミコ(電子版)が6日に伝えた。

 同制度を利用した自主退職者の募集は15日まで行われる予定だが、同工場の従業員が加盟している金属労連サン・ジョゼ・ドス・カンポス支部は、新たに操業体制を1シフト増やして3交代制とし増産体制に入る一方で、今回の早期退職制度の導入は認められないとして反対している。

 会社側はブラジルでのGM車の競争力を高め、人件費や原材料費などの生産コストを引き下げるために、同制度を導入したと主張しており、3交代制についても新規採用は行わずに対応する方針を示している。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0608%2Fstockname_0608_017%2F0%2F1/