ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

GEヘルスケアがブラジルの医療機器会社XPROの買収を完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




なんだか医療機器関連も動いているようですね。GEヘルスケアガバイシュウダソウデス。こういった技術が問われるような領域は、特に日本企業勢にも頑張ってもらいたいところですが…

—————————————————————————————————
■GEヘルスケアがブラジルの医療機器会社XPROの買収を完了

新興市場向けソリューションの拡大を促進し、低侵襲手術用に補完的価値を持つ画像誘導製品を提供する決定

(サンパウロ)- (ビジネスワイヤ)– GEヘルスケアは本日、XPROの買収を発表しました。XPROは15年以上の経験を持つブラジルのインターベンション用X線装置メーカーで、民間顧客の施設に120台以上の装置を設置しています。本買収は、XPROのインターベンション用X線関連製品の能力に、GEヘルスケアの補完的イメージング技術および世界の流通におけるプレゼンスを組み合わせるものです。これにより、ブラジルにおける提供商品の種類が大きく拡充すると同時に、新たに出現したインターベンション用X線セグメントにおけるサービス利用と品質の問題に対処する上で、以前にも増して広範なプラットフォームが創出されます。取引の条件は公表されていません。

GEヘルスケア検出・ガイダンスソリューション(DGS)部門のプレジデント兼最高経営責任者(CEO)であるHoomanHakamiは、次のように述べています。「XPROをGEに迎えることができるのは大きな喜びです。XPROは優れた才能・能力を有し、品質と価値の両方を備えた製品・サービスを提供する企業としてブラジルで有名です。今回の買収は当社の既存の製品ポートフォリオをよく補完するもので、当社のグローバル顧客、特に新興市場の顧客が、低侵襲(MIS)医療の能力を構築し、患者によるMIS利用を促進するとともに、コスト削減を可能にする製品群の強化に役立ちます。」

XPROはGEヘルスケアの検出・ガイダンスソリューション(DGS)部門に組み込まれます。 DGSは20億米ドル規模のグローバル事業で、8つの事業セグメントから構成され、現在のところ1700人以上の従業員を擁しています。DGS事業部は世界各地で製品販売とサービス提供を手掛け、米国、フランス、ハンガリー、インド、中国にエンジニアリング・製造施設を構えています。XPROによって、DGSがブラジルで展開するエンジニアリング・製造拠点が拡大し、従業員数が132人増えることになります。

GEヘルスケア・ラテンアメリカの社長兼CEOであるホジェリオ・パトゥルスは、次のように述べています。「GEヘルスケアは、ターゲットの的確性を高めた技術として、高品質医療の利用をより低コストで拡大する技術の開発に専心しています。GEとXPROの能力を統合したのは、その好例です。この買収は、ブラジルのように重要な国で展開規模を拡大するという当社の本腰を入れた取り組みを補強するのみならず、当社が一貫して、XPROが持つような各国の優れた能力を吸収し、それを補完する当社のイメージング技術および世界的リーチと組み合わることで、世界中の医療問題への対処に貢献してきたことを示しています。」

インストールベースで120台以上の(アナログおよびデジタル)装置を設置した実績を持つXPROは現在、品質とカスタマーサービスに対する高評価に基づき、病院や診療所を含むブラジル現地の民間顧客をサポートし、ガイダンス機能が強化され、経済的に実現可能な製品を臨床医が利用できるようにしています。

XPROのサンドロ・モラエス社長は、次のように述べています。「GEヘルスケアの検出・ガイダンスソリューション部門とXPROは、高度に相互補完的です。当社の価値ある製品は当地顧客のニーズを念頭に戦略的に開発され、GEはその研究開発と販売における能力が広く認知されています。GEヘルスケアは、中国とインドにおける新技術の利用促進で実績があり、両社のノウハウを統合することで、ブラジルのみならず世界の他の新興国において、当社の提供商品や地位が強化されると確信しています。」

GEラテンアメリカのヘイナウド・ガルシア社長兼CEOによれば、「XPROの買収は、ラテンアメリカ、特に世界最大級の経済大国であるブラジルにおけるプレゼンスを確立するというGEの戦略に合致するものです。XPROによって当社の展開規模と能力が今後も拡大され、当社が同地域で既に保有する多くの開発・製造施設、2万人の従業員が増強されることになります。この既に重要な医療技術企業には大きな期待を抱いており、特に当社の製品開発およびブラジルから世界に向けた輸出の極めて重要な拠点としていきたいと思います。」

GEヘルスケアについて

GEヘルスケアは、新たな時代の患者ケアを形作るものとして、質的転換をもたらす医療技術とサービスを提供しています。当社の医療画像技術と情報技術、医療診断、患者モニタリング・システム、創薬、生物医薬品製造技術、機能改善と機能ソリューション・サービスでの幅広い専門知識により、当社の顧客は、世界のより多くの人々に、より優れたケアを、より低いコストで提供することができます。当社はまた、ヘルスケア大手と提携して、持続可能なヘルスケア・システムへの移行を成功させるために、必要となるグローバルなポリシー変更の活動に努めています。

当社は将来に向けて掲げる「ヘルシーマジネーション(healthymagination)」ビジョンを通じて、全世界でのコスト削減、アクセスの改善、そして品質・効率の改善に焦点を絞った持続的な革新活動に参加するよう、世界に呼びかけています。英国に本社を置くGEヘルスケアは、ゼネラル・エレクトリック・カンパニー(NYSE: GE)の170億米ドル規模の一部門です。GEヘルスケアの4万6000人以上の従業員は世界100カ国を超える国々で医療専門家とその患者に対するサービス提供に努めています。GEヘルスケアに関する詳細についてはwww.gehealthcare.comをご覧ください。

GEはブラジルにおける事業を1919年から営み、同国内に複数のオフィス、サンパウロ、リオデジャネイロ、ミナスジェライスに製造拠点を構えています。GEはブラジル事業において計約8000人の従業員を雇用しています。

当社の最新ニュースについては、http://newsroom.gehealthcare.com、http://www.geimprensabrasil.com/、http://brazil.geblogs.com/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先
GE Healthcare
Pilar Anton Serrano, +33665874751
Global Communications Manager –Detection & Guidance Solutions
Pilar.AntonSerrano@ge.com
または
Ideal
AlineMerchan, +55 11 3900-2067
aline.merchan@agenciaideal.com.br

http://www.zaikei.co.jp/releases/48008/
■GEヘルスケアがブラジルの医療機器会社XPROの買収を完了