ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル進出を支援  磐田信金、現地機関と提携へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




おぉ!磐田信金がSEBRAEと提携だそうです。いいですねー。中小の日系企業の進出となると、その相手もブラジル地場の中小企業という事ですかね。であればとても良い組み合わせかなーと思います^^

—————————————————————————————————
■ブラジル進出を支援  磐田信金、現地機関と提携へ

 磐田信用金庫は8日、ブラジル中小零細企業サービス機関(SEBRAE)とブラジル進出企業の現地支援を目的とした業務提携を結ぶ方向で合意したと発表した。同日に浜松市内で同信金の高木昭三理事長とパラナ州SEBRAEのアラン・マルセロ専務が提携協議に向けた覚書を交わした。今後、両機関で協議を進め、11月にも正式に提携協定を結ぶ方針。

 SEBRAEはブラジル国内の中小零細企業に対する総合的な支援サービスを行う非営利民間団体。

 同信金との提携後には、ブラジル進出を検討する県西部企業の現地におけるサポートや、現地企業とのマッチングなどを行っていく。

 高木理事長は「提携でよりきめ細かく企業を応援できる。現地ビジネスを進める一助にしたい」、アラン・マルセロ専務は「さまざまな情報を提供することで、ブラジル本来のビジョンの理解に努めたい」とそれぞれ語った。

 また、同信金は中国・東南アジア地域の支援体制強化を目的に国内4機関と提携を結んだことを明らかにした。

http://www.at-s.com/news/detail/100131206.html