ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

英セージ、ブラジルの会計ソフト企業買収し市場参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




会計ソフト市場ですか。だいぶニッチに見える領域ではありますが、こういった業界もグローバルでの買収が進んでいるんですね。中小企業の9割が非利用とのことで、将来性はありそうですね。

—————————————————————————————————
■英セージ、ブラジルの会計ソフト企業買収し市場参入

 [ロンドン 20日 ロイター] 英会計ソフトのセージ・グループ(SGE.L: 株価, 企業情報, レポート)は、ブラジルの同業で小規模企業を顧客とするフォルハマティック・グループを買収した。

 セージはフォルハマティックの株式75%に、1億2500万ポンド(1億9600万ドル)を支払う見込み。残りの株式は創業者の最高経営責任者(CEO)から取得する。CEOが引き続き経営にあたる。

 セージはブラジルの中小企業の約90%が事業用のソフトウエアを利用したことがなく、魅力的な市場だと指摘。今回の買収で、急拡大するブラジル市場をリードする立場に立てるとしている。

 セージのソフトウエアは600万社以上の中小企業が利用している。同社は、今回の買収が業績の拡大に即座に貢献するとした。フォルハマティックの昨年の売上高は13%増の4240万ポンドだった。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK817023320120620