ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル財務相、今年の経済成長率は1.5%とのクレディ・スイス推定を「冗談」と一蹴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




クレディスイスの1.5%予想を「冗談だと思う」とは、だいぶ強気な感じでいいですね^^ 約半年後にはどちらが冗談だったのか、判明することになるわけですが…

—————————————————————————————————
■ブラジル財務相、今年の経済成長率は1.5%とのクレディ・スイス推定を「冗談」と一蹴

 [リオデジャネイロ 20日 ロイター] ブラジルのマンテガ財務相は20日、同国の今年の経済成長率が1.5%にとどまるとしたクレディ・スイス(CSGN.VX: 株価, 企業情報, レポート)の推定について、「冗談」と一蹴した。

 クレディ・スイスのアナリストらはリポートで、ブラジルでは鉱工業生産の低迷が続いており、投資水準も低いため、年内いっぱい景気が圧迫されるだろうと指摘。今年の同国経済成長率見通しを2%から1.5%に下方修正した。

 マンテガ財務相は、このリポートについて当地で記者団に質問され「冗談だと思う。われわれは、これをはるかに上回る成長率を実現する」と語った。

 しかし同相は、第1・四半期の経済指標が期待はずれだったことから、今年の経済成長率目標を、年初に示した4.5%から、昨年の2.7%を「上回る」水準に下方修正している。

 政府はまだ、今年の成長率見通しを公式に修正していない。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK817177920120621