ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

エコ家電は地球の裏でも興味津々! ブラジルで開催の地球サミットにて出展中のパナソニックを直撃!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




リオ+20のパナソニックのブースの様子です。ソーラーパネル、人気あるんですね。雨水の再利用のためのタンクはあちこちで見かけるので、同じようにソーラーパネルも普及するといいですね。

—————————————————————————————————
■エコ家電は地球の裏でも興味津々! ブラジルで開催の地球サミットにて出展中のパナソニックを直撃!

ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで6月20日(現地時間)から開催されている地球サミット。これは最大級の国際会議で、各国が集まる。会場の横には各国のパビリオンが設営され、ジャパンパビリオンの中には政府の展示のほか、多くの日本企業がブースを出展している。

その中のひとつ「パナソニック」のブースを訪ねてみた。

現地で対応をしてくれた池之内章さんの話を聞いた。

■ブラジルではエコに関心がある人は多いのですかにゃん?

やはり地球サミットなので、来場者は意識の高い人が多いということもあります。ですが、ブラジルでもLEDやソーラーパネルなどの人気は高いです。特にソーラーパネルについては、まだ費用が高く企業向けなのですが「費用はいくらかかる?」という具体的な質問も多くありました(池之内さん)。

地球の裏でがんばる日本企業は頼もしいにゃん! 池ノ内さん、どうもありがとうございました!!

http://getnews.jp/archives/227178