ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

海外旅行 人気ナンバーワンはロンドン 東京の2位には悲哀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




なんと!渡航者増加率の世界TOPはリオデジャネイロだそうです!おめでとうございます!リオ+20の影響もあるのかもしれませんが、世界一というのは嬉しいですね^^
ちなみに元データはこちらにあるようです↓
http://www.mastercard.com/jp/company/jp/press/120618.html

—————————————————————————————————
■海外旅行 人気ナンバーワンはロンドン 東京の2位には悲哀

●マスターカードが世界の都市をランキング

マスターカードはこのほど、「世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」を発表した。海外からの渡航者数、渡航者の消費金額でロンドンが2年連続の1位に輝いた。
今年の人気都市はロンドン
同調査は今年で2回目。海外からの渡航者数と渡航先都市での消費額で、世界の各都市をランク付けするものだ。

渡航者数、消費額の両方で1位にランクされたロンドンは、昨年度も消費額で1位に輝いている。今年はロンドンオリンピックが開催されることもあり、もっとも注目度の高い都市である。

観光客がお金を使いたくなる有名な美術館や博物館、劇場などがそろっていることから、消費額が高騰する都市でもある。

●渡航者増加率2位の東京だが

渡航者数の増加率をみると、東京が前年比21.5%で、リオデジャネイロ(28.6%)に次ぐ2位にランクされた。消費額の増加率も24.3%で3位に入った。

ただ昨年は、東日本大震災や福島第1原発事故の影響を受け、海外からの渡航者が激減しており、この増加率は「もとに戻りつつある」ことを示しているに過ぎない。

東京の人気が世界中で高まっているわけではなく、悲哀の感じられる上位ランクインといえる。

▼外部リンク

◆マスターカード
http://www.mastercard.com/jp/gateway.html

http://news.toremaga.com/nation/nnews/413409.html