ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

IHI ブラジル大手にタンカー建造技術を供与

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




IHIが技術支援だそうです。しかし30人の技術者派遣とは、結構な規模ですね。まぁもちろん良いことだとは思いますけどね^^

—————————————————————————————————
■IHI ブラジル大手にタンカー建造技術を供与

 IHIの造船子会社、アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(IHIMU)は27日、ブラジルの造船大手「アトランチコスル造船所」に石油タンカーの建造技術を支援する契約を結んだと発表した。契約は4年間で、IHIMUから合計30人の技術者を派遣する。国内造船需要の落ち込みが続くなか、海外企業への技術供与などの新規事業を拡大し、カバーする考え。

 アトランチコスル造船所は、2008年に稼働したブラジル最大の造船所。ブラジルで大型の船舶、海洋構造物を建造できる唯一の造船所で、同国の資源開発投資の加速で今後の受注拡大が見込まれているという。

 ブラジル市場をめぐっては、川崎重工業が5月に約30億円を投じ、同国造船ベンチャーの「エスタレーロ・エンセアーダ・ド・パラグワス(EEP)」に30%を出資した。川重は造船技術の供与と引き換えに付加価値が高い石油などの掘削船受注を狙うなど、ブラジルでの事業強化が活発化している。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/120627/bsc1206271819014-n1.htm