ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルの大富豪バティスタ氏、保有株急落で「世界一の金持ち」の夢遠ざかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




エイケバチスタ、世界一の金持ちから少々遠のいてしまったようです。。。まぁ上がり下がりのあるものですし、次の波が来たらまた上昇するんじゃないですかね…

—————————————————————————————————
■ブラジルの大富豪バティスタ氏、保有株急落で「世界一の金持ち」の夢遠ざかる

 ブラジルの石油・天然ガス採掘会社OGXペトロリオ・エ・ガス・パルチシパソンエス<OGXP3>の株価が27日に急落した。株価は前日比25.3%安の6.25レアルで取引を終了。26日に発表したツバラオ・アズーレ油田の生産見通しが市場の予想を下回り、失望売りが膨らんだ。

 OGXはブラジルの有名な大富豪エイケ・バティスタ氏が過半数の株式を持つ。バティスタ氏の経営手腕に対する懸念から、27日は同氏が所有権を握る他の「バティスタ銘柄」にも売りが波及。港湾運営のLLXロジスティカ<LLXL3>が前日比7.47%安、鉄鋼会社のMMXミネラサオ・イ・メタリコス<MMXM3>が同6.94%安と大幅に下落した。

 欧米メディアによると、バティスタ氏はこれまで、OGXの株価値上がりにより世界一の富豪を目指すと豪語しており、米経済誌フォーブスの12年版世界長者番付では7位だった。ただ、今回の株価急落で資産の相当部分が吹き飛んだため、世界一の金持ちへの夢は遠のいたと言えそうだ。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0628%2Fstockname_0628_007%2F0%2F1/