ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

上半期の小売は過去3年間で最低

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




あらまー、小売の消費額、だいぶ伸び悩んでいるようですね。でもこれ、前年割れしている、というわけではなく、伸び率が過去3年で最低という意味ですよね?まだ伸びてはいるんですよね?このタイトルだと前年割れしているのかと思ってしまいますが。。。^^;

—————————————————————————————————
■上半期の小売は過去3年間で最低

今年の上半期の小売は、IPI減税措置が適用されている鉱工業部門の白物家電セクター並びに自動車セクター、家具セクター以外は大半のセクターの販売が落ち込んでいる。

銀行業務集中サービス会社(Serasa)の調査によると、上半期の小売販売伸び率は前年同期比7.6%の小幅な伸び率に留まって、過去3年間では最低の伸び率となっている。

2010年上半期の小売の伸び率は前年同期比10.7%、昨年同期は9.6%とそれぞれ今年上半期の7.6%の伸び率を大幅に上回っていた。

サンパウロ商業会(ACSP)の調査では、今年上半期の小売販売伸び率は前年同期比3.0%と昨年の6.7%、一昨年の8.2%から大幅に減少、今年第3四半期の消費者の耐久消費財購入調査によると53.8%が購入希望と回答したが、昨年同期比では18.6%、前4半期比では4.2%と大幅に減少している。

特に今年第3四半期の電気電子製品の購入希望は、前年同期比ではマイナス76.6%、前四半期比マイナス58.3%、上記同様に映画・写真はマイナス52.6%、マイナス16.7%となっている。(2012年年7月5日付けエスタード紙)

今年第3四半期の前年同期比の購買希望比率調査(赤色) / 今年第3四半期の前四期比の購買希望比率調査(青色)

http://jp.camaradojapao.org.br/news/noticias/noticias-comercio/?materia=10371