ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

伯国でブランド拡大を JCBがブラジル法人開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




JCBがブラジル法人設立だそうです。日本発で唯一世界で戦っているクレジットカードだそうで、今後のブラジルへの普及を期待したいところですね。
ちなみに個人的な話ですが、JCBカードといえば、今から11年前、初めての海外旅行でブラジルに来た際に、普通に使えるものと思い込んで店で差し出し、どこでも使えずに困った記憶があります。。。う〜ん、懐かしい。。。今後は使えるようになっていくんですね、いいですね^^

—————————————————————————————————
■伯国でブランド拡大を JCBがブラジル法人開設

 株式会社JCB(本社東京都、川西孝雄社長)は今年3月、パナマ以南の南米12カ国統括拠点としてのブラジル法人(矢沢直崇社長)を設立。今月1日からサンパウロ市で業務を開始し、10日、市内ホテルに関係者を集めての披露パーテ ィーを行い、東京本社から今田公久副社長が来伯してあいさつを行った。

1961年設立のJCBは、クレジットカードの日本発国際ブランドとしては唯一の存在。世界350社の銀行等金融機関と提携し、カード使用できる加盟店が2225万店、100万台以上のATMを含む190カ国で利用できる。

ブラジル法人開設の目的は、伯国内に加盟店120万を有する提携先CIELO社を通じての加盟店とブランドの拡大、主要加盟店へのJCBロゴ掲示活動で最終的には現在16カ国で発行されているカードの次なる発行国を目指している。

これにはカードの発行された国の銀行でなければ決済ができない不都合さがあり、早急な対応が求められるが、今田副社長によると今後2年以内にブラジル製JCBカードを発行させたいとしている。

今のところ、ブラジルにおけるJCBカード利用者は日本からの旅行者や駐在員が主流だが、ブラジルでもJCBカードが取得できた際には、日系社会が応援することも可能となる。

同社への連絡は電話11・3443・6463。ウェブサイト(www.jcb card.com)

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/9648/cat/105