ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

西山茉希 ボサノバCD「飽きない」とPR!舞台初挑戦に恋人・早乙女からは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




僕は昔から芸能ネタには疎いのですが、いよいよ全く分からなくなって来ましたね…「ボサノバチックをイメージした」と言われ、ついイラっとしてしまったのは内緒です。笑

—————————————————————————————————
■西山茉希 ボサノバCD「飽きない」とPR!舞台初挑戦に恋人・早乙女からは…

 モデル・西山茉希(26)が24日、都内・港区のブラジル大使館で行われた『Cafe Music Brazil ~ウチナカ カフェ スタイル~』(ワーナーミュージック・ジャパン)CD発売記念女子限定トークショーに、フォトグラファー・山崎エリナとともに出席した。

 同CDが25日に2100円(税込)で発売されることを記念して、女子限定で10組20名を招待。西山、山崎、一般客ともにコーヒーを味わい、ボサノバミュージックを聴きながら、リラックスな雰囲気でトークショーは進行された。

 同CDで外国人男性とともにジャケットを飾っている西山が、「ボサノバチックをイメージした」という麦わら帽子、サマーニットにトップスを合わせたロングスカートで登場すると、一般客から「かわいい~」という声が。ブラジルを1万キロ旅して、写真を撮り続けたという山崎が、ブラジルのファベーラの少年、リオデジャネイロの海の写真などを見せると、思わず西山も「ブラジルは行ったことないけど、いつかはプライベートで行ってみたい。女子同士で行って、リオのカーニバルを生で観て、騒いだりしたいですね」と、ブラジル旅行を夢見る。

 海外の思い出について、格闘技番組のアシスタントを務めていたからか、「私の場合、格闘技とかで行ってたので、むさくるしい空気の中でした」とこぼし、笑いを誘う。だが、「ブラジルの選手って強くて、骨格が大きくて、パワフルなんですよ。『どうしてそんなに身体が大きくなるんですか?』って聞いたら、『食生活』って言ってました」と、ブラジルの食生活には興味津々で、山崎が「豆料理、肉料理を山ほど食べるんです。やっぱりたんぱく質が豊富で、美肌にもなる。あとフルーツもよく食べますね」と解説。

 西山も人気モデルだけに、「基本は考えすぎず。自分で制御していた時期もあったけど、心が物足りないまま、変な欲が出てきて、バランスが取れなくなる。いまは食べたいものに敏感になって、いま食べたいものを明確にしておこうとやっています」と食へのこだわりを語り、「いまグリーンスムージーが女性の中で流行ってるけど、効果がなかったと聞いたことない。自分でも積極的に何日かやった。ブラジルの果物も知りたいですね」と、美容には余念がない。

 また、今回のトークショーのテーマの一つでもあるコーヒーについて、「私、凄いコーヒー飲みます。コーヒーって女性の健康論に賛否両論あるけど、なくせない。一日のスタートはブラックコーヒーで始まる」と語り、「洋菓子とか甘いものを冷凍させて、それをブラックのホットコーヒーと一緒にすると、口の中で本来の甘さが生まれてきて、絶妙な美味しさになるんですよ。みなさんもバームクーヘンとかマドレーヌとかでやってほしい」と、スイーツとコーヒーの組み合わせもオススメしていた。

 同CDは、日本で人気のボサノバアーティストの曲を34曲収録した2枚組コンピレーションアルバムで、「私は、歌詞に浸るより、音だけが欲しいときが多いので、このCDをいただいてからはずっと掛けっ放しです。お風呂のときもドアを開けて、リビングから流してます」と、西山もお気に入りのよう。さらに「ボサノバありきよりも、このアルバムが、自分が過ごしたい時間の空間作りの手助けをしてくれる。主張が強すぎないから、ちょっとテンポが速い曲もあったり、スローリーな曲もあったり、ずっと聴いてても飽きない」とPRした。

 また、山崎が「モデルさんって笑顔とか求められたりするけど、あの瞬間の精神状態は?」と質問を飛ばすと、西山が「精神状態はかなりイっちゃってますよね」と笑いながら過激な発言! だが、西山自身、「『CanCam』の小悪魔マッキーのときは、誰よりも笑顔でいなきゃいけないというのがあった。でも、そこで壁にぶつかったのは、『もっと笑顔、もっと笑顔』って言われることが多くて、自分のプライベートもある程度ハッピーにしておかないといけない」ことに気づいた経験があり、「悩んで明日を迎えるより、明日のために幸せでいようって逆の目線になったというか。何かひっかかったまま撮影に入ると、読者の方とかカメラマンさんにばれるんですよね」と明かすと、一般客がウンウンとうなずく。

 そして、今年の夏にみんなにオススメのファッションを、「せっかく夏だから、他の季節では着れない明るいトーンの色を着てほしい。それぞれがちょっとずつ身につけたら、街が明るくなるんじゃないかな」と独特の表現で指南。休日の過ごし方に話題が及ぶと、「最近、どうしたんだろうというぐらい映画館のキャラメルポップコーンにハマってる。もうその味がないと、その映画館には行かなくなってしまうぐらい」と、まるで交際中の俳優・早乙女太一(20)とのデートを連想させる発言も。

 トークショーも終わりに近づき、明るく締めるのかと思いきや、8月31日~9月9日に天王洲銀河劇場で上演される『謎解きはディナーのあとで』で、舞台初出演を果たすことについて、「27日から稽古で、一日が明けてしまうことが怖い」と、不安をのぞかせてしまう西山。去り際に、報道陣から「舞台のコツは早乙女さんから聞く?」と聞かれ、「聞かないです。一生懸命頑張ります!」と答えた。5月には、深夜の路上で早乙女と大ゲンカとなり、暴力を振るわれた西山だが、今後も2人の関係は目が離せない。

 

http://newslounge.net/archives/32149