ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル政府、追加景気刺激策として来年度予算で減税実施か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




減税を実施して、GDP成長率を3.1%からいくらか引き下げる、という方向のようですね。でも減税は景気刺激策のため、なので刺激されたらGDPは上がるような気も…鶏と卵ですかね^^;

—————————————————————————————————
■ブラジル政府、追加景気刺激策として来年度予算で減税実施か

 ブラジル政府は追加景気刺激策を打ち出すため、来年のプライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字達成目標を緩和し、追加減税の余地を作る可能性が出てきた。中南米専門の通信社メルコプレス(電子版)が24日にブラジル紙ユニベルソの報道として伝えた。

 政府は現在、来年のプライマリーバランス黒字の達成目標を対GDP(国内総生産)比3.1%と設定しているが、この比率を引き下げることで、減税の余地が生じると見ている。今年のプライマリーバランスの黒字目標は1398億レアル(約5兆3500億円)だが、政府はこの目標は変えない方針。

 ただ、来年の対GDP比3.1%の黒字目標は前週、来年度予算要求基準に盛り込まれており、これを受けて政府は8月に来年度予算原案を提示することになっている。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0726%2Fstockname_0726_004%2F0%2F1/