ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

国内長者番付、フェイスブック創業者8位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




シンガポールの長者番付の最新版において、第8位にfacebook共同創業者で話題になったブラジル人(元ブラジル人?)のエドアルド・サベリン氏がランクイン!

—————————————————————————————————
■国内長者番付、フェイスブック創業者8位

米経済誌フォーブス・アジアが26日発表した「シンガポール長者番付2012」によると、不動産開発大手ファー・イースト・オーガニゼーションを率いるンー氏兄弟が昨年に続き首位となった。2位と3位も昨年と同じ顔ぶれとなった一方、8位にソーシャルネットワーキングサービス(SNS)最大手フェイスブックの共同創業者エドアルド・サベリン氏が入っている。

首位はファー・イースト創業者の故ンー・テンフォン氏の息子であるロバート・ンー氏とフィリップ・ンー氏で、資産額92億米ドル(約7,190億円)。兄弟の資産額は昨年から3.4%増加している。ファー・イーストは、連結年間売上高が55億米ドルで、アジアで最も大規模な不動産会社の一つと説明した。

2位は実業家の故クー・テックプア氏の親族で、資産額は昨年から横ばいの67億米ドル。一家は現在グッドウッド・パーク・ホテルなどを所有している。

3位は金融大手UOB銀行グループ総帥のウィー・チョーヤウ氏。資産額は11.9%増えて47億米ドルとなった。同氏は不動産大手UOLへの出資比率を引き上げている。また、今年4月には、一族の不動産開発会社ケンリョンがコンドミニアム用地を1億9,300米ドルで落札した。

4位は不動産大手ポンティアック・ランドを率いるクウィー兄弟で40億米ドル。昨年の5位から1ランク浮上した。5位はファンド運営を手掛けるリチャード・チャンドラー氏。資産額は29億米ドルで昨年から27.5%減少した。

■初の圏内は8人

上位40位内に初めて入ったのは8人。8位のサベリン氏の資産額は22億米ドル。ブラジル系アメリカ人だった同氏は2009年からシンガポールに在住しており、昨年に米国市民権を放棄した。オンライン決済会社のネットスワイプに投資している。

このほか、不動産業界の有力者ラジ・クマール氏親子(11位、資産額15億米ドル)、同氏兄弟のクマール・ヒラナンダニ氏(19位、同9億1,000万米ドル)、携帯電話事業や投資事業を手掛けるインド出身のスパイス・グループ会長のブペンドラ・クマール・モディ氏(23位、同7億5,500万米ドル)などが初めてランクインした。

上位40人の総資産額は594億米ドルで、昨年から9.2%拡大した。

http://news.nna.jp/free/news/20120727spd004A.html