ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル柔道選手が銅メダル落として欠ける、代替品授与へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




よし!これで銅メダル2個獲得!って、そうじゃないですね…しかしシャワー室にまで持って入るとは、相当嬉しかったんでしょうね。かわいい事故と笑って流してあげたいところですね^^

—————————————————————————————————
■ブラジル柔道選手が銅メダル落として欠ける、代替品授与へ

[ロンドン 30日 ロイター] ロンドン五輪の柔道男子60キロ級で銅メダルを獲得したブラジルのフェリペ・キタダイ選手(23)が、シャワー室でメダルを落として一部が欠けてしまったことが分かった。チームの広報担当者が30日、明らかにした。

29日の試合で銅メダルを獲得したキタダイ選手だが、嬉しさのあまり片時もメダルから離れられず、持って入ったシャワー室で落としてしまった。その後、メダルと一緒に寝ていたところ、一部が欠けていることに気付いたという。

その後、大会当局に申し出て謝罪をしたところ、代わりのメダルが改めて授与されることになったという。

チームの広報は、キタダイ選手の行為について「利口なやり方とは言えない」と話した。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE86U00D20120731