ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル指揮官 日本の守備的プレー「優勝候補にふさわしくない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




女子サッカーブラジル代表、なでしこに負けちゃいましたね…試合は見れていないのですが、試合内容的にはブラジルは良いサッカーしていたんですかね?とは言ってもまぁ結果が全てだとは思いますが…
ちなみにあくまでも「なでしこが勝った」ではなく「ブラジルが負けた」と僕はお伝えしたいところです。ま、ブラジル国内ではあまり話題にはなっていないようではありますが。。。

—————————————————————————————————
■ブラジル指揮官 日本の守備的プレー「優勝候補にふさわしくない」

ロンドン五輪 女子決勝トーナメント1回戦 ブラジル0-2日本 (8月3日 カーディフ)

 日本に敗れたブラジルのバルセロスは監督「われわれはたくさんの好機をつくったが、得点できなかった。相手は守備的に戦って2点取った。悲劇だ」と語った。2大会連続銀メダルで、今回は金を目指したものの、初めて4強入りを逃しただけに、落胆した様子。

 さらに「日本がきょうのような(守備的な)プレーを続けるなら、優勝候補と呼ばれるにはふさわしくない」と辛らつだった。(共同)

http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2012/08/03/kiji/K20120803003831981.html