ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

銀行員の応対に憤慨 拳銃で脅迫した73歳女性を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




なんと…73歳の女性が500レアルおろしたら50レアル足りないからとリボルバー銃で銀行に押し掛けた、と…そして逮捕されて保釈金415レアル。いやはや、もう。。。

—————————————————————————————————
■銀行員の応対に憤慨 拳銃で脅迫した73歳女性を逮捕

 聖州サンジョゼ・ド・リオ・プレット市内のイタウー銀行支店で1日、銀行員の対応に憤慨した高齢女性の顧客が拳銃で支店長を脅したため逮捕された。2日付エスタード紙が報じた。

元教員のジャネット・ベンファッチ容疑者(73)は7月31日、同支店の窓口で500レアルを引き出したが、帰宅後に50レアル不足していることに気付いた。

以前から窓口の女性行員の応対に不満を抱いていた容疑者の怒りは頂点に達し、自宅に保管していたリボルバー銃を持って銀行に押しかけることを決意したという。

翌8月1日、回転扉の金属探知機が機能しなかったため、ベンファッチ容疑者は拳銃を銀行内に持ち込むことに成功。すぐに前日の女性行員を探したが休暇中だったことから、支店長に拳銃を向けて不足額を要求したとみられる。

しかし、支店長が要求を断ったため容疑者は店外へ出たが、通報を受けた軍警察に尾行され、自宅マンションのエレベーター前で逮捕された。

軍警察は、ベンファッチ容疑者に拳銃を発射する意図がなく、不足金額を取り戻そうとして理性を失った状態で行動していたことが確認されたため、同日中に釈放を決めた。なお、同容疑者には保釈金415レアルの支払いが命じられた。

伯国内では最近、銀行などの公共施設や電話窓口などで、顧客に対するマナーの悪さが社会問題となっている。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/9951/cat/1