ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルのコンセプト社を買収 リロケーション企業の米シルバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




アメリカの引っ越し屋さんが、ブラジルの引っ越し屋さんを買収したそうです。「引っ越し屋さん」と呼んでしまうと少々軽いですが(笑)、グローバルな移転などを手掛けているようです。それだけブラジルのニーズが高まっているということなんでしょうね…

—————————————————————————————————
■ブラジルのコンセプト社を買収 リロケーション企業の米シルバ

シカゴ15日PRN=共同JBN】世界的な移転・引っ越しサービス企業であるシルバ・ワールドワイド社(SIRVA Worldwide, Inc.)は、ブラジルの移転・引っ越し管理会社であるコンセプト・モビリティ・サービシズ(本社;サンパウロ)を買収した。

事業は今後シルバ・リロケーション(SIRVA Relocation)の名で行われ、ブラジル国内だけでなく、ブラジルへ、あるいはブラジルから従業員を引っ越しさせるクライアントについて、最終移転先の決定からビザ・入国関係手続き、家財の輸送、家族の面倒まで、顧客に対して国内および国外へのあらゆるリロケーション・サービスを提供する。

シルバ社のグローバル・リロケーション・サービシズ部門プレジデントであるデビー・バリ氏は「南米は当社の顧客にとって戦略的な市場となりつつある。この市場拡大によってわれわれの世界的事業範囲も拡大し、この地域で顧客に対してブラジル国内の当社の資源を提供できるようになった。今回の株式取得は、世界各地の重要市場で直接サービスを顧客に届けるとの当社目標に沿うものであり、顧客の引っ越し経験を豊かにするものだ」と語った。

コンセプト・モビリティ・サービシズ社のマルセロ・フォンシ氏は「企業の拡大や、外国からの投資増で、南米ではブラジルを中心にリロケーション・サービスの需要が拡大している」としており、「自分の同僚であるレナート・リマ氏や、経験豊富な当社チームとともにこの躍動的な市場で、シルバ社の世界的な優れたブランド力や国際的な引っ越しサービス提供力と、われわれのブラジル国内でのノウハウを緊密に結びつけ、顧客に新たな価値を提供できることに非常にわくわくしている」と語った。

株式取得の金融条件は明らかにされていない。

シルバ社に関してより詳しい情報はwww.sirva.comを参照。電話1.800.341.5648/
+44.1793.619.555/ +852.2104.6668。

▽シルバ社(SIRVA)について
シルバ・ワールドワイド 社(http://www.sirva.com)はリロケーション、引っ越しサービスでは世界有数の企業の一つで、関連会社群を通じて企業や、政府職員、個人を対象に年間で23万件以上のリロケーションを扱っている。シルバ社は、世界のサプライ・チェーンの完璧な管理や、世界有数のグローバル・オペレーション、業界有数のリスク管理プロセス、すべて説明可能で透明性のある各種コストなどによって、最も安いコストで、最高の引っ越しサービスを提供している。シルバのグループ内企業としてはアライド、アライド・インターナショナル、アライド・ピックフォーズ、アライド・スペシャル・プロダクツ、DJKレジデンシャル、グローバル、ノースアメリカン、ノースアメリカン・インターナショナル、SIRVAモーゲージ、SIRVAリロケーション、SIRVAムーブ・マネジメント、SIRVAグローバル・リロケーション、SIRVAセツルメントがある。

報道関係者問い合わせ先:Jon Reischel, +1-513-237-7758, jon@color-nine.com
(了)

http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201208156287/