ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

有料道路の通行料金 カード払い認める新法案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




いくらカード社会だからといって、有料道路の料金所でカード払いというのは、確かに渋滞の元のような気がしますが。。。現金払いの数倍時間を食うような印象がありますが、どうでしょうか…

—————————————————————————————————
■有料道路の通行料金 カード払い認める新法案

 聖州内の各街道の通行料金(pedágio)を払う際にクレジットカードとデビットカードの利用を認める法案が聖州議会に提出され、論議を呼んでいる。13日付フォーリャ紙が報じた。

同案を提出したカルロス・グラナ下院議員(PT)は、クレジットカードの後払い制度が適用されることにより、家計のやりくりに困っている家族でも有料道路を利用できるようになることを利点として挙げている。また、現金の持ち合わせがない運転手が罰金処分を受けることなく通過できるようになることも主張した。

これに対し、交通専門家のフラミニオ・フィシュマン氏は「カードの利用により支払い手続きが遅くなり、さらなる交通渋滞を招く可能性がある。現金を持ち忘れた一部の運転手の便宜のためだけに、全利用者が迷惑を被ってはならない」と同案に反対している。

同案が成立するためには、聖州議会を通過することとジェラルド・アルキミン聖州知事(PSDB)の認可が必要となる。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10097/menu/9/cat/1