ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ムーディーズがブラジルをBAA1に格上げか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




お!ブラジルが1ランク格上げになるかもしれなさそうですね。結果は11月に発表予定だそうで、まだちょっと先ですね…政策が評価されているようで、嬉しい話ですね^^

—————————————————————————————————
■ムーディーズがブラジルをBAA1に格上げか

ブラジルの現在の格付けであるBAA2、アウトルックがポジティブの格付けを9月から見直しを開始して、11月に結果発表を予定しているが、格付け会社のムーディーズのマウロ・レオ副社長は、ブラジルはBAA1に格上げされる可能性があるとコメントしている。

格付け審査では審査員の2/3の同意が必要であるが、先週、連邦政府が1,330億レアルに達する5カ年のインフラ整備プロジェクトの発表並びに昨年8月から継続する政策誘導金利(Selic)の切下げ、GDP比3.1%に相当する財政プライマリー収支黒字目標などが評価されている。

またジウマ・ロウセフ大統領の貧困層に対する社会対策並びに長期に亘るマクロ経済の活性化政策の導入、安定した政治、金融政策、公的債務残高の減少、豊富な外貨準備高なども格上げの要因となっている。

7月の国内外の公的債務残高は、前月比4.76%に相当する938億9,000万レアル減少して1兆8,800億レアルとすでに連邦政府の年末の債務残高の削減目標額を上回っており、対内債務残高は全体の95%以上の1兆7,900億レアルとなっている。(2012年8月23日付けエスタード紙)

http://jp.camaradojapao.org.br/news/noticias/noticias-politica/?materia=10573