ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

影響力ある女性100人 ジルマ大統領が2年連続3位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




おぉー!ジウマ大統領が世界で3晩目に影響力のある女性だそうです!おめでとうございます!すごいですねー。ちなみに83位にジゼル・ブンチェンもランクイン。ペトロブラスの社長はランク外でしょうか?

—————————————————————————————————
■影響力ある女性100人 ジルマ大統領が2年連続3位

 米国のフォーブス誌が毎年選出する「世界で最も影響力のある女性100人」の2012年版が発表され、ジルマ大統領は2年連続で3位に名を連ねた。22日付エスタード紙(ウェブ版)が報じた。

トップはドイツのアンジェラ・メルケル首相で、2位にヒラリー・クリントン米国務長官と続き、上位3人の順位は昨年と全く同じだった。また、伯国トップモデルのジゼル・ブンチェンは昨年の60位から83位に順位を落とした。

同ランキングは、政治、エンターテインメント業界、テクノロジー分野、非営利組織(NPO)などの各分野で活躍する女性リーダーを選定するもので、上位100人は28カ国の出身国から構成され、平均年齢は55歳だった。

ジルマ大統領は、伯国内での高い支持率と伯政府での指導力が評価され、3位という好成績につながったとみられている。なお、今年も上位100位の中に日本人は選ばれなかった。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10210/cat/1