ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ギャー!!手荷物の中から蛇!!!大量の蛇を機内に持ち込もうとした男が逮捕される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ちょっとちょっと・・・、ブラジルにも、特にアマゾンにでも行けば蛇なんてたくさんいるでしょ。笑 と思わず突っ込みたくなるニュースですね、蛇27匹って…^^;

—————————————————————————————————
■ギャー!!手荷物の中から蛇!!!大量の蛇を機内に持ち込もうとした男が逮捕される

8月22日、ブラジル人男性が、オーランド国際空港で、蛇27匹を機内に持ち込もうとし逮捕された。

マテウス・ダル・マソは、アメリカ・フロリダ州東部にあるデイトナビーチで開催された爬虫類飼育博覧会で購入した蛇たちと共に、サンパウロに向かおうとしていた。
もちろん彼は、蛇を連れてアメリカを出国するのは違法だということを知っていた。

ダル・マソは蛇たちをナイロンの布で包んで、スピーカーの中に隠し、そのスピーカーを他の荷物に紛れ込ませて、セキュリティーチェックを通過しようとした。
だか、荷物のX線検査で、スピーカーの中に蛇が居ることがばれてしまい、あっけなく御用となった。

それでもダル・マソは最初、事実をすべて否定していたという。
しかし、蛇27匹という動かぬ証拠があったため、ダル・マソは、2日間をオレンジカウンティの拘置所で過ごし、6,000ドルの罰金を支払うことになった。さらに、1年以内にアメリカに再入国した場合には、警察の監視の下で行動するハメに。

ダル・マソが、この蛇たちをブラジルでどうするつもりだったかは不明であるが、27匹もの蛇を発見し、確認・押収しなければならなかった空港の係員たちは、本当に気の毒である。よっぽどの蛇好き出ない限り、御免こうむりたい状況であったに違いない。

ちなみに、合計で10,000ドル相当の蛇たちの今後の行方は、まだ保留である。

http://www.terrafor.net/news_lFpDDXjMEs.html