ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

劣悪なサービス内容 クラーロに罰金R$230万

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




最近もっぱら携帯キャリアが攻められまくっていますが、今回はClaroが罰金1億円弱だそうです。まぁ確かに書かれている内容を見るとヒドイですもんね。。。笑

—————————————————————————————————
■劣悪なサービス内容 クラーロに罰金R$230万

 パラナ州消費者保護センター(Procon―PR)は24日、携帯電話事業者のクラーロ社(Claro)に対し、顧客から依頼されていないサービスを提供して料金を徴収していた疑いにより230万レアルの罰金処分を下した。同日付エスタード紙(ウェブ版)が報じた。

さらに同社は、サービスの不履行や滞納記録に誤って消費者の氏名を登録した疑いが持たれているほか、頻繁に通話が切れるといった苦情も数多く寄せられていた。

パラナ州消費者保護センターでは、今年5月30日にチン(TIM)社に対しても通話中に頻繁に回線が切れるなどの理由で270万レアルの罰金を科している。

一方、クラーロ社は声明文の中で「行政処分に関する通知事実を把握してから行動に移る」と発言するのみにとどまった。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10281/cat/1