ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

仏カルフール、コストを削減し中国やブラジル市場などに注力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




カルフールがブラジル市場に注力する、と。いいですねー。ブラジルのCEOは経費削減をしつつも増資は行うという意志を表明しているようですが、ぜひ頑張って欲しいものです^^

—————————————————————————————————
■仏カルフール、コストを削減し中国やブラジル市場などに注力

[パリ 30日 ロイター] 欧州小売り最大手カルフール(CARR.PA: 株価, 企業情報, レポート)のジョルジュ・プラサ最高経営責任者(CEO)は、上半期決算発表後に行ったアナリスト向け説明会で、コスト削減に取り組むとともに、フランス、ブラジル、中国などの主要市場に注力する方針を明らかにした。ただ、事業立て直しに向けた具体的な数値目標は示さなかった。

プラサCEOは、今後3年のコスト削減規模について具体的な目標があるかとの質問に「ノー」と答え「予算計画よりも行動計画を提示するほうが好ましい」との考えを示した。

年内に今後の戦略で財務的な目標を設定する可能性は低いとし、今後数四半期の業績結果により計画がどの程度進展しているかを測るとした。

コストや債務削減が最優先事項とし、トルコやインドネシアなど主要地域外の事業の見直しを進めていると明らかにした。

同社のPierre-Jean SivignonCFOは「2012年の設備投資を16億ユーロ(20億ドル)で計画していたが、これでは十分でない」とし、具体的な数字には言及しなかったものの、設備投資が2013年に増えると明らかにした。

プラサCEOは、設備投資の財源として経費削減を目指すとしたが、増資を行う可能性は否定した。

同社は29日、労組に対して、フランス国内で最大600人を削減する計画を明らかにした。ただ、プラサCEOはこの日、追加の人員削減は計画していないと語った。

http://jp.reuters.com/article/jp_BRICs/idJPTYE87U03820120831