ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

中国送電系統最大手、15年までにブラジルに3900億円超投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




中国勢が約4000億円の投資。この国家電網という会社がどんな会社かあまり詳しくはないのですが、「技術やノウハウ」を活かすとのことですが、停電がなくなるなら大歓迎です^^

—————————————————————————————————
■中国送電系統最大手、15年までにブラジルに3900億円超投資

 中国送電系統最大手の国家電網のブラジル法人、国家電網ブラジルのチャイ・ホンシャン社長は3日、地元紙フォリャ・ジ・サンパウロとの電話インタビューで、15年までにブラジルの電力産業分野に50億ドル(約3930億円)を投じる計画を明らかにした。

 同社長は企業買収などを通じて発電所や送配電系統関連のプロジェクトに投資する可能性があるとしており、将来、現地で電力事業を展開したい考えを示した。特に、送配電系統部門については、中国での実績がある国家電網の技術やノウハウを生かして、ブラジルの送電系統の近代化に貢献できるとしている。

 国家電網は過去にブラジルの送電会社グルーポ・レデ・エネルギア買収のため、同社の資産を評価したことがあるが、結局、買収するほどの魅力は感じられないとの結論に達した。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0905%2Fstockname_0905_015%2F0%2F1/