ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

リオの海岸に「巨大な人の頭」、アートへの興味刺激

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




モアイ像?とも一瞬思ってしまいましたが、リオのボタフォゴ海岸だそうです。ブラジルのアートは、興味深いですよね、いろいろ。こういう取り組みは好きです^^

—————————————————————————————————
■リオの海岸に「巨大な人の頭」、アートへの興味刺激

[リオデジャネイロ 4日 ロイター] ブラジルのリオデジャネイロの海岸に、人間の頭の形をした巨大な彫刻が姿を現し、地元の人や観光客の目を引いている。

ボタフォゴ海岸に設置されたこの作品は、スペインのアーティストJaume Plensaさんが制作したもので、7日から始まるアートイベントの一環。

慌ただしい都市生活で、アートに目を向けることが無かった人にも関心を持ってもらうのが目的だという。

近くに住む女性は「初めて見かけた時は、とてもおもしろいと思った。ビーチが見違えた感じがする」と感想を語った。

ボタフォゴ海岸

ボタフォゴ海岸

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE88405820120905