ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルのチョウ、絶滅危惧の100種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




絶滅危機が迫る生物が100種類もいるんですね…一方で絶滅危機を脱した動植物も多数いるようで、この100種のうちの多くも救われると良いですね。創意工夫が必要だそうです。

—————————————————————————————————
■ブラジルのチョウ、絶滅危惧の100種

 ナンベイホソチョウ属の一種アクチノテ・ジカニ(Actinote zikani)。個体数は不明で、唯一の生息域は、縮小が急激に進むブラジルの森林地帯「大西洋岸森林」。絶滅の危機が迫る生物100種を紹介した国際自然保護連合(IUCN)の書籍『Priceless or Worthless?』に掲載されている。

 だが、同書が扱っているのは深刻な状況ばかりではない。ザトウクジラ、プシバルスキーウマ、チャタムヒタキ、モーリシャスチョウゲンボウなど、絶滅の危機を脱した動植物も紹介している。ザトウクジラの場合、捕鯨規制と生息域の保護が個体数の回復につながった。

「絶滅してよい種などない。決意と創意工夫が求められている」と同書では述べている。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012091202