ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル、家庭用品に対する減税措置を計画 景気回復とインフレ抑制目指す=財務省当局者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「基本的な家庭用品」に対する減税措置とのことですが、具体的には何の値段が下がるのか、気になるところですね…そして景気回復&インフレ抑制に繋がるか、見物です。

—————————————————————————————————
■ブラジル、家庭用品に対する減税措置を計画 景気回復とインフレ抑制目指す=財務省当局者

 [ブラジリア 18日 ロイター] ブラジル財務省当局者は18日、景気回復を後押しすると同時に世界的な食品価格の上昇に対処するため、基本的な家庭用品に対する減税措置を計画していると明らかにした。

 ブラジル政府は自動車、家電、建材などの消費を促すとともにインフレを抑制するため、税制優遇措置を導入。さらに、世界で最高水準にあるエネルギーコストを押し下げるため、電気に対する減税計画などを発表している。

 同当局者は、家庭用品に対する減税措置は、時代遅れになった家庭用品に関する政府の基準を作業部会が見直した後に実施されるとしている。

 最近は米国の深刻な干ばつを受けて食料価格が世界的に上昇しており、年末までにインフレ率が4.5%の目標に低下するとのブラジル政府の見方が脅かされている。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK820071620120919