ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

郵便局でもスト突入 全伯の23地域で影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




銀行に続いて、郵便局でもストライキ突入です。ちょうど1年前も「銀行+郵便局」のセットでしたよね…しかし「43.7%の賃上げ」って、ホントですか?入力ミス???

—————————————————————————————————
■郵便局でもスト突入 全伯の23地域で影響

 銀行員ストに引き続き19日、ブラジル郵便電信公社(コレイオス)の従業員らが伯国全域でストライキに突入した。同日付エスタード、フォーリャ両紙が報じた。

現在は伯国内の18州と聖州4市、連邦直轄地(DF)の合計23地域でストが発生している。既に今月中旬からストに突入していた地域もあるという。

従業員側は43・7%の賃上げ、昇給幅の拡大、1日当たりの食事手当の値上げ、3万人の新規雇用、下請け会社の廃止、労働環境の改善などを要求している。

従業員とコレイオス側の交渉は1カ月前から始まっており、コレイオス側は当初3%の賃上げを提案していた。これが従業員らに却下されたため再度5・2%で提案したが、従業員側も再び却下して今回のストに突入した。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10592/cat/1