ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

米USTR代表、ブラジルに輸入関税引き上げの再考求める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「関税引き上げ」の再考とのことで、引き上げるなよ、という事ですよね。アメリカに限らず、日本も含めて、世界各国が声を上げたら変わりますかね?それとも効果はないですかね…

—————————————————————————————————
■米USTR代表、ブラジルに輸入関税引き上げの再考求める

 [ワシントン/サンパウロ 20日 ロイター] カーク米通商代表部(USTR)代表はブラジルに対し、外国製品100品目を対象に関税率を引き上げる方針を見直すよう求めた。

 カーク代表はブラジルのパトリオタ外相に宛てた書簡で、関税引き上げ方針は貿易相手国の報復を招く可能性があるとして、米国の懸念を「強く明確な表現で」伝えた。

 これに対しパトリオタ外相は20日に書簡を返信し、米国の金融緩和策が通貨に与えた影響から、ブラジルは「人為的に低くなった価格の輸入製品の洪水」に直面させられていると反論。関税引き上げは世界貿易機関(WTO)の規則に則った「正当な手段だ」と主張した。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK820464220120921