ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル、人口の半分が中産階級に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブラジルは中間層が過半数を占める、という話が改めて、最新の調査でも示されたようです。この調査では月収がR$291〜1019だそうで、なんだかよく見る定義より低い印象ですけどね…

—————————————————————————————————
■ブラジル、人口の半分が中産階級に

【新華社リオデジャネイロ9月20日=王帆】 ブラジル大統領府戦略研究事務局と国連開発計画が20日に共同で発表した報告書によると、ブラジルで中産階級の基準を満たした人口は1.04億人となり、同国人口の53%を占めた。10年前の同比率は38%だった。

「中産階級の声」と題する同報告書によると、ブラジルの中産階級は今年、約1000億レアル(約490億ドルに相当)の消費をけん引すると予想される。

ブラジルの人口は約2億人と、中国、インド、米国、インドネシアに次ぐ世界5位。同国では、毎月の平均所得が291~1019レアル(144~504ドルに相当)の家庭を中産階級家庭と見なしている。中産階級家庭はブラジル東南部沿海の幾つかの経済発達地位に集中している。

ブラドル大統領府戦略研究事務局の局長は、中産階級がブラジルの社会の主流になっており、政府の社会経済政策を適時に調整しなければならないと指摘した。

ブラジル家庭は耐久消費財を購入する際、分割払いが一般的だ。最近の調査で70%以上の中産階級が「返済は問題ない」と答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120922-00000004-xinhua-int