ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル銀行従業員スト続く、労使協議再開も解決せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




まだ相変わらず続いてますねー、ストライキ。。。っていうか、先週よりも300支店くらい増えてるじゃないですか…給与額の要求に倍近い開きがありますもんねぇ…ふぅ。。。

—————————————————————————————————
■ブラジル銀行従業員スト続く、労使協議再開も解決せず

 ブラジルの銀行従業員が加盟している全国労働者連合による大規模な全国ストは労使協議が再開された25日も続けられ、2週目に突入した。地元紙フォリャ・ジ・サンパウロ(電子版)などが伝えた。

 ストは前週18日から始まっており、前週末時点で全国銀行の2万1714支店のうち、約42%に相当する9092支店が依然閉鎖されたままとなっていたが、週明け24日現在では閉鎖された支店数は全体の43%に相当する9386支店に達した。

 銀行従業員の労組は給与の名目ベースで10.25%(実質5%)の引き上げを要求しているが、スト突入前の12日と17日に開かれた全国銀行連盟(FENABAN)との協議では、経営側はインフレ率を0.58%上回る6%の引き上げを提案したものの、労組の要求とは大幅な開きがある。このため、労組側は今週からスト行動を強める方針を決めている。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F0926%2Fstockname_0926_003%2F0%2F1/