ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

高級動物病院が人気 ICU費用は2500レアル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




病院をビジネスと呼ぶのは違う気もするものの、広義の意味でのペットビジネス(ペット市場)は伸びてますね。治療費1日R$2500って、10万円ということ!?すごいですね…

—————————————————————————————————
■高級動物病院が人気 ICU費用は2500レアル

 聖市パカエンブー区に開院したばかりの総合動物病院「ペットケア・パカエンブー」は、集中治療室(ICU)での治療費が1日当たり2500レアルと高額だが、このような「ペット向け高級病院」の需要が高まっており、ペットの治療費に多額の出費を惜しまない飼い主が増加しているという。 日付フォーリャ紙が報じた。

設備投資額1000万レアルでオープンした同病院には眼科、歯科、内科、神経科、皮膚科などの専門医 人が常駐し、時間対応の救急施設も備えている。さらにX線装置や最先端の医療機器も完備されており、提供される医療サービスは人間と同等のものとなっている。

診察費は248レアルだが、入院する場合はさらに1日当たり700レアルが必要となる。同病院で愛犬のヨークシャーテリアの右足手術と入院費用で約1万5000レアルを費やした飼い主は、「ペットは自分で症状を説明できないので、診療する病院の技術が重要になる。この病院は精密機器が充実していて素晴らしい」と満足した表情を浮かべた。

このほか、妊娠検査で超音波検査を受けさせる飼い主や分割払いをしてまで治療費を払う飼い主までいるという。

同病院は飼い主の需要拡大に伴い、3年以内にさらに5カ所の姉妹病院を開院する予定となっている。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10676/cat/1