ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル・タン航空、13年の座席供給量7%削減


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




TAM航空が便数削減の方向のようです。JAL程の大胆なものではさすがにないようですが、7%の削減。路線数は維持とのことで、そこまで大きな影響は出ないですかね。

—————————————————————————————————
■ブラジル・タン航空、13年の座席供給量7%削減

 ブラジル航空最大手のタン航空は景気低迷による旅客輸送需要の低下に対処するため、13年も座席供給量を絞り込む方針だ。地元経済紙バロール・エコノミコが9月28日に伝えた。12年は座席供給量を2%削減する計画を進めているが、13年は運航機数を114機から109機に減らすことや1日の運航便数の削減で座席供給量の7%削減を達成する計画だ。

 ただ、マルコ・アントニオ・ボローニャ社長は運航している空港数を減らす考えはないとしている。現在、同航空は国内42空港で運航サービスを提供しているが、5年前の48空港からは減少。むしろ、今後は運航便数の削減を行うという。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F1001%2Fstockname_1001_006%2F0%2F1/