ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

サービス利用が全階層で増加


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブラジルもいよいよ量から質へ、という転換が本格的に起こっているようですね。全所得階層でサービスの利用が増えているとのこと。さらなる内需拡大に向けて、良い兆しですね。

—————————————————————————————————
■サービス利用が全階層で増加

 理髪店やマニキュア、エステティックサロン、スポーツジム、衣類修理などをはじめとする個人的サービスの利用はすべての社会階層で増加、富裕層から貧困層へと広がりを見せている。調査会社カンター・ワールドパネル(Kantar World panel)が実施したブラジルの家庭における消費に関する調査によると、富裕層(A、Bクラス)でこれらサービスを利用する人の割合は92~95%と非常に高かったが、中所得者層(Cクラス)及びそれ以下の層(D、Eクラス)においても富裕層に迫る84~91%が利用すると答えている。全体では、2009~12年の3年間で86%から89%へ、3%ポイント増加した。伯メディアが23日付で伝えた。

この動きと同様に、家政婦を雇う家庭の割合も拡大しており、平均月収が5666.20レアルのA・B1クラスでは09年時点で35%だった同割合は12年には47%に、また、平均月収3668.10レアルのB2クラスでは9%から14%にそれぞれ上昇した。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10731/menu/10/cat/95