ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルに完成車工場、年産10万台=江淮汽車[車両]


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




江淮汽車と言われてもあまりピンと来ませんでしたが、JACですよね。新たに約350億円を投資してバイーアに工場建設とのこと。自動車メーカー各社、投資に積極的ですねー

—————————————————————————————————
■ブラジルに完成車工場、年産10万台=江淮汽車[車両]

安徽省の自動車メーカー、江淮汽車は8日までに、ブラジルに完成車工場を建設すると発表した。投資額は9億ブラジルレアル(約348億円)。江淮汽車がブラジルに工場を設けるのは初めて。8日付第一財経日報が伝えた。

工場の建設地はバイーア洲カマサリ市。年産能力は10万台で、今年11月中にも着工し、2014年下半期からの稼働を目指す。従業員数は3,500人程度で、現地では関連業種を中心に1万人の新規雇用が創出されると見込まれている。

ブラジル政府は昨年9月、部品の現地調達率が65%に満たない自動車に対し、工業製品税(IPI)を暫定的に最大30%引き上げる措置を開始した。同措置を受け、江淮汽車のブラジルへの1カ月当たりの輸出販売台数も、引き上げ開始前の約3,000台から約1,800台に急減しており、江淮汽車のバイーア州での工場建設計画もいったん見送られていた。ただブラジル政府がこのほど発表した自動車産業政策の実施細則が現地での工場建設に当たって有利な内容であったため、一転して計画実施に至ったとみられている。

http://nna.jp/free/news/20121009cny018A.html