ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

医療保険プランの医師ら 賃上げ求めてスト突入か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




医師のストライキ。これは警察のストライキ以上に勘弁してもらいたいところですよね。いちお急患は受け付けるとのことですが…もう困ったもんですね。。。

—————————————————————————————————
■医療保険プランの医師ら 賃上げ求めてスト突入か

聖州では10日から18日まで、医療保険プラン(Plano de Saúde)に登録されている12診療科の医師らによるストライキが予定されている。急患の受け入れは通常通り行われるが、日によって業務停止となる診療科が異なるため注意が必要となる。5日付エスタード、フォーリャ両紙が報じた。

聖州医療協会(APM)によると、医師らの賃上げなどの要求に対して各保険会社が交渉に応じなかったことがストの引き金になったという。聖州の各保険会社に対する要求リストには、診療費を80レアル引き上げることや、12カ月ごとに各種医療費の調整を実施することなどが含まれている。

スト期間中に業務停止となる診療科は、11日が婦人科、産科、麻酔科、心臓外科。15日が内分泌学科、頭頸部外科、呼吸器科。16日は整形外科、外傷治療科、脈管科、血管外科、スポーツ医学科。17日が内視鏡検査科、皮膚科、アレルギー科、免疫学科となる予定。

今月5日から既に伯国全域で医療保険会社38社の医療保険プラン301種が3カ月間の販売禁止処分を受けている。対象保険会社の顧客数は合計360万人に上り、医療保険市場全体の7・6%を占めている。これらの保険会社は、診察や検査の予約などの遅れが原因で多くのクレームを受けていた。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/10832/cat/1