ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルW杯の大会マスコット、破壊される「事件」相次ぐ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




あらまー、よくないですねぇ…不人気だったり、名前の候補が気に食わなかったりするのかもしれませんが、暴力的なのはよくないですね…しかも相次いでいるとは。。。残念です。

—————————————————————————————————
■ブラジルW杯の大会マスコット、破壊される「事件」相次ぐ

[リオデジャネイロ 10日 ロイター] ブラジルの首都ブラジリアに設置されていたサッカーの2014年ワールドカップ(W杯)の大会公式マスコットが、若者らにナイフで破壊されたため撤去された。

大会マスコットは、ブラジルの固有種で絶滅の恐れがあるミツオビアルマジロをイメージしたもの。今回撤去されたのは、高さ7メートルのバルーン人形で、公共ビルが立ち並ぶ大通り近くに置かれていた。

マスコットは、サンパウロなど複数の都市に設置されているが、先週には同国南部ポルトアレグレで開かれた発表イベントでも傷付けられた。

1カ月前にお披露目された大会マスコットの名前は決まっておらず、「アミジュビ」「フレコ」「ズゼコ」の3候補の中からファンの投票で選ばれる。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE89A00B20121011