ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

外資によるブラジル企業買収、過去最高の209件


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




企業買収が過去最高ですか、なんだか意外な感じでした。てっきりここ直近で落ちてきてるのかと思ってました。欧州は沈んでいても、他の外資はまだまだ積極的という事ですかね。って、欧州企業も買収してる案件、そういえば多々ありましたね…^^;

—————————————————————————————————
■外資によるブラジル企業買収、過去最高の209件

 米会計大手プライスウォーターハウスクーパース(PWC)の最新調査によると、外国の企業や投資家による12年のブラジル国内企業の買収件数は8月末時点で209件と過去最高を記録し、06年の106件以降この6年間で2倍に急増した。オ・エスタド・ジ・サンパウロ紙(電子版)が13日に伝えた。

 今年の買収案件では、英酒類大手ディアジオによる同業大手イピオカの買収をはじめ、直近では米医療保険大手ユナイテッドヘルスがブラジルの同業アミル・パルチシパソンエスを約100億レアル(約3900億円)で買収。そのほか、家具チェーン大手トッキ・ストッキ、食品大手ヨキ、玩具チェーン大手PBキッズといったブラジル企業が買収ターゲットになった。

 こうした外国の企業または投資家によるブラジル企業買収の特徴は、ブラジル経済の中でも好調を維持している消費関連や小売り、サービスの3セクターに集中していることだという。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F1016%2Fstockname_1016_003%2F0%2F1/