ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

スウェーデン自動車大手ボルボ、ブラジルのトラック市場覇権目指し390億円投資へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ボルボがクリチバ工場に390億円の設備投資ですか。トラックの強化とのことですが、トラック業界も熾烈な争いになっているようですね。

—————————————————————————————————
■スウェーデン自動車大手ボルボ、ブラジルのトラック市場覇権目指し390億円投資へ

 スウェーデン自動車大手ボルボ・グループのオロフ・パーソン社長兼CEO(最高経営責任者)は前週、ブラジルを訪問した際記者団に対し、今後3年間でブラジル南部パラナ州にあるクリチバ工場に5億ドル(約390億円)規模の設備増強投資を行い、現在の「ボルボ」トラックブランドに次ぐ2番目のブランドを導入するほか、13年から欧州に投入されるボルボブランドの大型トラック「FH」の新型モデルの生産も検討していることを明らかにした。ブラジル経済紙バロール・エコノミコ(電子版)が11日に伝えた。

 現在、ボルボ・グループにはボルボのほか、ルノーやマック、UD、アイヒャーといったトラックブランドがあるが、同社長はどのブランドをブラジルで導入するかは未定で、導入時期についても期限を決めない方針。今回のボルボの3カ年計画は、ブラジルの16トン以上の大型トラック市場での市場シェアを現在の3位から一気にトップを目指す戦略の一環となっている。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F1015%2Fstockname_1015_007%2F0%2F1/