ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

【サンパウロモーターショー12】ルノー、2代目 ルーテシア を大幅改良…ブラジルなど南米投入へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ルノーが南米市場向けの戦略車を22日から始まるサンパウロモーターショーで公開するようです。日産も同じような発表をしていたかと思いますが、これは楽しみになってきましたね。

—————————————————————————————————
■【サンパウロモーターショー12】ルノー、2代目 ルーテシア を大幅改良…ブラジルなど南米投入へ

フランスの自動車大手、ルノーは10月15日、ブラジルで10月22日に開幕するサンパウロモーターショー12において、『クリオ メルコスール』を初公開すると発表した。

クリオ(日本名:『ルーテシア』)に関しては2012年9月、パリモーターショー12で新型(4世代目モデル)が発表されたばかり。しかし、このクリオ メルコスールは、先々代ルーテシア(2世代目モデル)の大幅改良バージョンだ。

現時点では、クリオ メルコスールの詳細は公表されていない。オフィシャル画像が4点、公開されているだけだ。ボディは、2代目ルーテシアそのもの。ただし、フロントには最新のルノー顔が与えられており、新型ルーテシアとの関連性を感じさせる。

クリオ メルコスールは、ブラジルなどの南米市場向け戦略車。価格は公表されていないが、非常に競争力のある価格が提示される可能性が高い。

http://response.jp/article/2012/10/18/183310.html