ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

米GMと仏プジョー、共同調達契約を近く発表へ=幹部


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブラジルで、プジョー&GMが共同で小型車を生産するか!?という話があったようですが、その計画は今の所ない、とバッサリ切り捨てられてしまったようですね…残念。。。

—————————————————————————————————
■米GMと仏プジョー、共同調達契約を近く発表へ=幹部

[サンパウロ 21日 ロイター] 米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N: 株価, 企業情報, レポート)と仏PSAプジョー・シトロエン(PEUP.PA: 株価, 企業情報, レポート)は近く、共同調達に関する合意を発表する見通し。ただ、ブラジルで共同で自動車を生産する計画は今のところないという。GMの幹部が21日明らかにした。

GMの南米部門を率いるジェイム・アルジラ氏は、サンパウロ自動車ショーのメディア公開を前に開かれたイベントで、記者団に対して「提携の中心は当面、これまで通り欧州になるだろう」との見方を示した。

フランスとブラジルの労組幹部らは先月、プジョーとGMがブラジルで共同で小型車を生産する計画について検討している、と話していた。

GMとプジョーは2月に提携を発表、GMはプジョーの7%株を取得した。両社は提携により、調達や流通、新車・技術の共同開発を通じて、今後5年以内に年20億ドルのコスト削減を実現するとしていた。

GMのアカーソン最高経営責任者(CEO)は記者団に対して、共同調達について「今月中か、来月上旬にも発表があるだろう」と述べた。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE89L01D20121022