ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ペトロブラス、第3四半期は予想外の12%減益


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ペトロブラスの利益、アナリストの予想は20%増のR$76億だったのに、実態は12%減のR$55.7億。だいぶ乖離がありましたね。ま、売上高は予想を上回って15%増とのことなので、そこまで不安なものでもないんですかね。

—————————————————————————————————
■ペトロブラス、第3四半期は予想外の12%減益

[リオデジャネイロ 26日 ロイター] ブラジル国営石油会社ペトロブラス(PETR4.SA: 株価, 企業情報, レポート)が26日発表した第3・四半期決算は、予想外の減益となった。6月に6年ぶりとなる卸売り燃料価格の引き上げが政府に認可されたものの、精製部門の損失が押し下げ要因となった。

連結純利益は12%減の55億7000万レアル(27億ドル)。前年同期は63億4000万レアルだった。

ロイターのアナリスト調査では、利益は20%増の76億レアルと見込まれていた。

精製部門の損失は56億5000万レアル。今年に入っての損失額は173億レアルに拡大した。

設備投資は211億レアルと、前年の188億レアルから12%増加。

純売上高は15%増の718億レアルで、市場予想の711億レアルをやや上回った。

利払い・税・償却前利益(EBITDA)は13%減の143億6000万レアルだった。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE89P07420121026