ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

サッカー=コンフェデ杯、ブラジル開催6都市を発表


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




さて、来年のコンフェデの会場が正式に決まりましたよ。ベロオリゾンテ、ブラジリア、フォルタレーザ、レシフェ、リオデジャネイロ、サルバドールの6都市だそうです。ちなみにこの6都市のうち4都市は間に合わない可能性があるみたいですが…笑

—————————————————————————————————
■サッカー=コンフェデ杯、ブラジル開催6都市を発表

[サンパウロ 8日 ロイター] 国際サッカー連盟(FIFA)は、2013年コンフェデレーションズ・カップ(コンフェデ杯)ブラジル大会で試合を行う6都市を発表した。

開催6都市はベロオリゾンテ、ブラジリア、フォルタレザ、レシフェ、リオデジャネイロ、サルバドル。しかし、複数のスタジアムで準備の遅れが指摘されており、大会の開催が懸念されていた。FIFAは以前、開幕の6カ月前には準備が完了している必要があると述べていたが、今回規定を緩め、4カ月前までとした。

日本やスペインなどが集うコンフェデ杯は、2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のリハーサルとしての意味合いを持ち、6月15日に開幕。しかし、リオデジャネイロ、ブラジリア、レシフェ、サルバドルのスタジアムは、開幕4カ月前になっても準備が整わない可能性があるとされており、依然として不安な点が残る。

http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE8A802N20121109