ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル・ボンド・オープンが首位  =9月の投信窓販人気ファンドランキング=


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




9月度の人気ファンドランキングでなんと第1位はブラジルファンド!おめでとうございます!これはどう見たらいいんですかね。ブラジルに対する今後への期待値が大きいと読めばいいんでしょうかね。

————————————————————————————————
■ブラジル・ボンド・オープンが首位  =9月の投信窓販人気ファンドランキング=

 時事通信社が全国の都市銀行、地方銀行、生損保など主要金融機関(116社)を対象に行った投信窓販の人気ファンドランキング調査(9月販売分)が9日、まとまった。

それによると、大和証券投資信託委託の「ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)」が53ポイント(同47ポイント)を獲得、2ランクアップして首位になった。2位は大和証券投資信託委託の「ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(毎月分配型)」が48ポイント(同49ポイント)で前月と同順位を維持。3位は岡三アセットマネジメントの「アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)」が33ポイント(同30ポイント)で、1ランクアップした。

 4位は、大和住銀投信投資顧問の「短期豪ドル債オープン(毎月分配型)」が30ポイント(前月は52ポイント)で3ランクダウン。5位は、フィデリティ投信の「フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)」が29ポイント(前月は21ポイント)で2ランクアップした。

 この調査は2003年8月から毎月実施しており、今回調査は、2012年10月初旬に都市銀行、信託銀行、地方銀行、第二地銀、生・損保、ゆうちょ銀行の主要116社に調査票を郵送した。このうち101社から回答を得た。販売額が多かった人気ファンドのベスト3を挙げてもらい、1位に3ポイント、2位に2ポイント、3位に1ポイントを付与し、合計点でランキングした。この結果、全体で80本のファンドがランキング入りした。

◆9月のランキングは以下の通り

順位 ファンド名 <社名> ポイント数
1 ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)<大和>53
2 ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(毎月分配型)<大和>48
3 アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)<岡三>33
4 短期豪ドル債オープン(毎月分配型)<大和住銀>30
5 フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)<フィデリティ>29

http://401k.jiji.com/401k/t-news/back_t-news/121112-1.html