ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

NTTデータ、ブラジルに初のソフトウエア開発センター開設


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




NTTデータがクリチバにソフトウェア開発センターを開設!おめでとうございます!もっぱら国内向けに特化するそうです、いいですね。既に買収の影響もあって800人の従業員がいるそうですが、この規模を2年で2倍にまで拡大とのこと。雇用も増えるし良い事ですね^^

————————————————————————————————
■NTTデータ、ブラジルに初のソフトウエア開発センター開設

 NTTデータ<9613.T>はブラジル南部パラナ州のクリチバに、ブラジルでは同社初のソフトウエア開発センターを開設した。同センターは国際プロジェクトなど国外の事業には参加せず、もっぱらブラジル国内向けにソフトウエアの開発に特化する方針だ。地元経済紙バロール・エコノミコ(電子版)が12日に伝えた。

 NTTデータは今年2月に傘下イタリアのシステム開発会社バリューチームのブラジル法人を通じて、ブラジル国内の金融システム事業に強いIT(情報技術)企業トータルシステムズを買収しており、現在、ブラジル国内ではクリチバとサンパウロ、リオデジャネイロの3都市に合計800人(バリューチームの現地法人が600人、トータルシステムズが200人)の技術スタッフを抱えている。しかし、ソフトウエア開発センターの開設によって今後2年間で従業員規模を2倍に拡大する計画だ。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F1114%2Fstockname_1114_007%2F0%2F1/