ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ポルトガル語を話そう!ブラジル人と楽しくコミュニケーションする方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ポルトガル語の便利なフレーズがいくつか紹介されています。ぜひブラジルにいらっしゃる予定があって、あまりポルトガル語をしゃべれないという方は、参考にして頂けるといいかと思います。この記事にもあるように、ブラジル人は一生懸命聞こうとしてくれますよね^^

————————————————————————————————
■ポルトガル語を話そう!ブラジル人と楽しくコミュニケーションする方法

わたしは日本人ですが、ブラジル人とボランティアで関わるようになり12年になります。ブラジル人とコミュニケーションするうえでのポイントを幾つかご紹介します。

■ コミュニケーションのポイント

◎ ブラジルの公用語

ポルトガルの植民地であった過去から、中南米では唯一ポルトガル語を公用語とする国です。日本もポルトガルとは長い付き合いですので、ポルトガル語を語源とする言葉は意外にたくさんあります。パン(Pão)はその顕著な例です。

◎ リアクションに使えるポルトガル語小ネタ集

・久しぶり! Faz tempo ! (ファィス テンポ!)
・順調? Tá joia ? (タ ジョイア?)
・本当?É verdade ?(エ ヴェルダーヂ?) マジで!?Sério?(セーリオ?)
・うそだー É mentira! (エ メンチーラ!)
・冗談はやめてよ Para de brincar comigo(パーラ ヂ ブリンカー コミーゴ)
・すごい! おもしろい!Legal ! (レガウ!)
・えらいこっちゃ! Puxa vida ! (プッシャ ヴィーダ!)(プッシャだけでもOK)
・気に入ったよ! Gostei !(ゴステイ!)気に入った?はGostou?(ゴストウ?)
・聞いて。Escuta(エスクータ) 見て。Olha(オーリャ) 来て。Vem (ヴェン)

ポルトガル語の語尾によく「ネ」という音が入ります。これはNão é?(ナォン エ)が短縮されたもので、日本語と同じ「そうですよね?」という意味。それで、日本語と同じ意味合いで語尾にネを使えます!これは非常に便利!

☆コミュニケーションする際の注意点
まず、ボディーコンタクトに慣れる必要があります。男女間でも握手は当たり前、さらにハグ、女性同士ではほっぺにキスまでがあいさつ。ここは割り切ってガッツリいきましょう!

◎ ブラジル人と楽しめるゲーム

有名なゲームに、Par-Impar(パー インパー :偶数奇数の意味)があります。二人以上で楽しめる、ブラジル式じゃんけんです。まず、Par(偶数)もしくはImpar(奇数)のどちらかをそれぞれが選びます。その後、Já!(ジャー)の掛け声で、0本から5本までの指をそれぞれが同時に出します。その指の合計が、事前に言った「偶数」か「奇数」と当たっていた人が勝ちとなります。単純ですが、駆け引きがある面白いゲームです。

■ おわりに

日本語は、音の強弱や上がり下がりが極めて少ない言語です。ポルトガル語を話す時には、自分で「やりすぎじゃない?」と思うくらい思い切ってオーバーに話してみましょう。きっとそれでちょうどいいくらいです。また、英語は時々、「発音が悪くて意味が分からない」などと言われがちですが、ブラジル人に関しては基本的にそのような態度はとりません。日本人がポルトガル語を覚えて話してくれることを喜んで、一生懸命理解しようとしてくれます。誰もがみな、片言からのスタートです。まずはノリを楽しみながら、少しずつ言葉を覚えて、ブラジル人とコミュニケーションを楽しんでください!

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/nanapi/2012/11/post-14435.html